WEBデザイナーは技術だけ磨けば良い?

答え:NO

パソコンばっかり扱う職業で対人スキルは対してないと思っている方は大間違いです。
なぜなら色んな方との接点があるため対人スキルは必要となります。
どもっているようではWEBデザイナーとして働く際に苦労すると思われますので何がいるのは書いていきます
特に未経験から入る方です。

まず第一に必要なこと
職場の方と円滑なkミュニケーションがとれるか?
未経験の人に対して周りの方々は何も期待しておりません。

ですので周りの人と上手くお話しできることが大切です。
不愛想で面白くもなくて能力もないと判断されると試用期間でばっさりきられる恐れがあります。
※管理人が最初の勤め先でそうでした。

なので話が面白くなくてもいいです。
笑顔で元気ではきはきしましょう!

清潔感
これはどの会社でもそうですが・・・・。
会社にしかいないのに綺麗にすべきか?というかもしれませんが

まがりなにもデザイナーを名乗っていますので
小汚くて不潔な人にデザインを頼みたいと思いますか?
※未経験の方、ベテランや上手なかたは許される場合も有

管理人が会った方でWEBデザイナーとしてできる方は綺麗で清潔感が溢れておりました。
服はユニクロやGUでもよいので綺麗な格好、そして髪や眉は整えましょう。

服も同じのを着ていかない。

一緒にいる方に臭いと思われたら最悪です。

媚びを売る
正直、こびをうるなら売ったほうがマシです。
管理人が今いる会社も、愛想があってうけがいい方が良い待遇をうけてます。
嫉妬にかられる気持ちがありますが未経験の状態では売りに売りまくってください。

相手の情報を聞き出す
デザイン面でのお話しですが、打ち合わせをする際に
色、レイアウト、仕様などをききますが。

しっかりと聞き出して確認してください。

デザインカンプをだして「違うこうじゃない」と言われた時は最悪です
修正の嵐になってしまいますので聞き出しましょう。

ただ相手によってはコロコロかわるひともいるので気をつけましょう

ざっくりと書きました。
参考になれば幸いです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です